美白ケアとエイジングケアの関係性について

30代を過ぎてくると意識してしまう美白ケアとエイジングケア。くすんだ肌は暗い印象を与えて見た目年齢が上がってしまい、しわやたるみなどが合わさればさらに年齢が上がってしまいます。

しかし、美白ケアとエイジングケアを同時に行うとすれば、美白化粧品とエイジングケア化粧品を同時に使うようなもの。出費がかさんでしまい中々手を出せないという方もおおいのではないでしょうか。

そこで、化粧品以外にもできる美白ケアとエイジングケアについて調べてみたいと思います。

美白ケアについて

紫外線から肌を守る!

紫外線はシミやくすみの一番の原因と言われています。その理由は、肌内部のメラニン色素を活性化させて黒く変色させてしまう働きがあるからです。その為、透明感のある肌をキープする為には、季節関係なく日焼け止めを塗っておくことが大切です。商品選びについても、紫外線予防の数値が記載されているもので、より強いものを選ぶと良いでしょう。

クレンジング・洗顔でこすらない!

クレンジングや洗顔は汚れを落とす工程ですので、しっかり落とそうとしてゴシゴシ擦ってしまう方がいますが、これは肌に刺激を与えて炎症を引き起こしますので、くすみの原因になります。しっかりと泡立てて撫でるように優しく洗顔することが大切です。クレンジングに関しても、マッサージのように長時間撫でていては、せっかく浮かした汚れをまた肌に刷り込んでしまいますので、長くても1分以内には流しておくことをオススメします。

エイジングケアについて

保湿をしっかりする!

エイジングケアだけでなく多くの肌トラブルの原因は保湿不足です。保湿をしっかりしてキメの整った肌は、肌バリア機能が正常に働いていますので、肌荒れを起こしにくく、美容成分や保湿成分がしっかりと浸透してくれます。これによって美しくすこやかな肌が維持できます。

生活習慣の見直し!

睡眠時間や食生活などの生活習慣を見直すことで高いエイジングケア効果があります。睡眠時間・食事の間隔などを一定に保ち、毎日適度な運動を行うことで、心身ともに若々しくいられます。そして、ストレスを抱えない宵にしっかりと発散することが大切です。

化粧品に頼るなら?

美白ケアとエイジングケアを両方とも同時にケアできるような化粧品もいくつか販売されているようなので、そういった化粧品を使用することで出費を抑えながらケアできるのではないでしょうか。

調べてみたところ、ブライトエイジと言う化粧品が高い効果で人気があり、多くの方が高評価を付けていました。

ブライトエイジについては参考にさせて頂いたサイトがあるので、詳しく知りたい方は見てみてください。

美白ケアとエイジングケアはどちらも同時に出来たら見た目年齢が一気に若返りますので、気合を入れて試してみたほうがいいでしょう。いつまでも美しく入れるように頑張りましょう。

参考サイト:https://organicsbcn.com/brightage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です